黒い鍋

夏初めてから、家族は鉄鍋で料理しました。その料理は伝統的な技術です。楽しいです。英語で、「black pot(黒い鍋)」と「cast iron pan(鋳鉄の鍋)」と言います。

あるタイプは「ダッチオーベン」と言います。足とツバがあります。外の料理にダッチオーベンがとても便利です。下で足があります。上でツバがあります。足から空気は鍋の下に行くこと出来ます。ツバから炭は食べ物に行くことが出来ません。

DO-01.jpg

昨日の朝、ダッチオーベン同好会の会議に行きました。あさごはんを作りました。妻も私も作りました。ほかの人は奇麗に公園をしました。

この写真に見てください。パンを作りました。初めて、炭火は鍋の下でも鍋の上でもがあります。2/3の時間の後で、鍋の上にすべての炭火を動かします。それでは焦げるパンになりません。

鉄手鍋に「やさいやき」があります。火は鍋の下にだけです。

DO-02.jpg

このビデオを作りました…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。